FC2ブログ

天体・星の動き☆星関連

2013.7月の天体&マヤ新年明けましておめでとうございます。

 ←そうだねって思うこと~夏~ →7月~9月生まれの方へのお誕生日キャンペーン☆2013
こんばんは!Mano d'angeloのAya☆noelです。みなさん、言っても仕方がないけど、本当に毎日暑いですね~!いや、暑すぎます。天神祭のこの季節ならではですよね。

2013年7月26日(金)・・・KIN164 音8 黄色い種/赤い地球
黄色い銀河の種の年 新年 磁気の月1日     
銀河紀元元年のスタート

マヤ新年明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。

B021.jpgB24新しい愛の始まりB064.jpgB64ジュアルクール

マヤ新年ってなに?という方にはこちら(2012年にご紹介分) → 

さてさて、天体関連の記事がまた振り返りの月になってしまってすみません。

う~~ん、なんでこうも記事が書けないのだろう。いつもをお読みいただいている皆様には本当に申し訳なく思っておりますが、このチナ☆ミッチェルから転載許可を頂戴している記事のアップもこんな感じのゆるりになっております。

記事の転載に時間をとりすぎている私。今後は、出来事中心に記事書いて、そこにこれを直接リンクさせる形になるかもしれません。どんな形であれ、素晴らしい記事なので、是非ご紹介はこれからも継続したいですがネ☆

今年の夏は私にとっても「充電」と過去の再編の時期。私の恩師も旅立たれました。「何事も一生懸命にやりなさい。前に進みなさい。」って愛情いっぱいに励ましおっしゃってくださったお言葉は決して忘れません。

私も病を経験して、まる3年目。今、ここにあることを大切に「新しいエネルギーの使い方」で毎日行きたいなって感情面での根底からわいてくる感覚に心が揺れていながらも、その使い方が少しずつわかってきた。後は、自分の身体の一部として共に存在するものなればいいなって思っています。

今の私にとって一番ナチュラルな自分らしい時間の過ごし方みたいなもの・・・みんなにも見つけてもらいたいな。

そこで、今回のチナ☆ミッチェルの記事でこれって今の私が思うこと、一部転載してみますね。今、記事書いているまさにこのタイミングがこれだったんですよね。

18日~22日にかけて、天体の影響で水のエレメントの持つ、個と個のスキマを融合する力共感、やさしさや思いやり、女性的な受容性が高まります。

変化したいと思うのなら「あれがダメ」「これじゃダメ」と否定せず、まずはすべての状況を受け入れてみましょう。

誰かを、または自分を責めることをやめることからはじめてみましょう。

自分を縛る罪悪感や、批判から解放されたときにはじめて、その人が本来持っている美しさ、魅力「らしさ」が輝き現れてきます。


3bishin.jpg


さてさて、詳しくはチナ☆ミッチェルのblog こちら → をご覧くださいね。

012.gif

--------------------------------------------------------------------------

2013年7月の空模様  ~By  hoshitane* 

(今月の星の動きポイント)
★ 8日  新月 蟹座16度 16:14
       逆行中の土星(蠍座4度)が順行に戻ります
★13日  火星 蟹座入り
★18日  天王星(牡羊座12度)が逆行を開始します(12/18日迄)
★21日  逆行中の水星(蟹座13度)が順行に戻ります
★22日  金星 乙女座入り
★23日  太陽 獅子座入り
       満月 水瓶座0度 03:15

--------------------------------------------------------------------------

内なる基盤を 創り固め、過去や遠い記憶を再編し器に新しい星気(精気)を満ち溢れるまで充電

あたらしい「時」の流で、アクション(行動)を起こすための「充電期」にあたるような星回りです~☆

以上です。

012.gif


先月ご紹介し忘れ、私もすっかり忘れておりましたが、2013.6.23の20時半頃の山羊座の満月は、美しいスーパームーンでしたね。この日は、愛犬ジエルとグランドで練習会の後、お友達と会食し帰宅、夜はお買い物の途中の道でだっけ?大きなお月様だね~って空を見上げていました。いや、前日だっけ、いつになく「大きな月」を感じていました。次回のスーパームーンは、2014.8.11の3時頃、今回よりもさらに地球に接近して、より大きな満月が見られることでしょう。


スーパームーンとは

 スーパームーンとは、月が地球に最も近づいたタイミングで、満月または新月になることです。

 月の軌道は完全な円ではなく楕円軌道を描くため、地球に最も近づく地点(近地点)と最も遠ざかる地点(遠地点)が存在します。月が地球に近づくと、当然普段よりも少し大きな月を眺めることができます。これが満月や新月のタイミングに重なると、スーパームーンとよばれているのです。新月を実際に見ることはできませんから、普段よりも大きな満月が見られるのです。

関連記事



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ご挨拶
記事一覧  3kaku_s_L.png Menuより
記事一覧  3kaku_s_L.png アンチエイジング
記事一覧  3kaku_s_L.png イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png メッセージ
記事一覧  3kaku_s_L.png お気に入り
記事一覧  3kaku_s_L.png アロマ・ハーブ
記事一覧  3kaku_s_L.png ひとりごと
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【そうだねって思うこと~夏~】へ
  • 【7月~9月生まれの方へのお誕生日キャンペーン☆2013】へ