天体・星の動き☆星関連

2012.10月の天体 本日天秤座の新月          バランスと0(ゼロ)に戻り再誕生

 ←初iPhone投稿できるかな? →新月のお願い事の書き方
いつもお読みくださってる皆様、すっかりご無沙汰失礼しております。
お元気ですか?お風邪などひかれてませんか?Mano d'angeloのAya☆noelです。

ありきたりに、といえばスポーツ、グルメ、芸術、読書といろいろとありますが、みなさんはどのような秋をお過ごしですか?

はい、私は、今、まずは自身のバランスを取る為に”身体を動かすこと=スポーツWith 我が家のチビッ子犬、ジエルとです(笑)”の秋に専念しておりまして、そちらのblog=育児日記はなるべくためないうちに更新、その分、こちらはすっかり遅れております。

続いて、久しぶりにセミナーに靭公園まで出て、「学習の秋」をしてきましたが、本当によいお天気で、バラ園のバラもだいぶ咲きかけておりました。お弁当を持った家族連れに出会えるとほんわか気分になります。

そしてやっぱりグルメに、ヘヘヘ、”塩麹”をベースに食材にこだわった、お店にて贅沢ランチをいただきました。
siokouji2.jpg

発酵食品の旨みとまろやかさ、そして何より根底から体が温まるお料理を仲間と食べられて幸せでした。
これで、秋のコース第1回目を終了~。
器が横長すぎて全部写らなく残念。しめは、豆乳プリンでした。
siokouji1.jpg

本日、15日天秤座で迎える「新月」は、新しい意識の“目覚め”を彷彿させます。

新月と「木星」の調和的な角度は、楽観的になり古い価値観を一新し、新しい一歩を踏み出すことを応援してくれます。

「恐れ」「不安」などの「恐怖」がやってきてもそれらとしっかり向き合ってみて下さい。

その感覚がやってくることに、かならず意味があります。何にしがみつきたくて、何を失うのが怖いのか。
あなたの“本当の望み”や“願い”を知れば乗り越える勇気は湧いてくるはずです!


実は、私にも先日のセミナーにでかける朝の電車の中で早々、そのような出来事があった。今朝になって、昨日はなんともなかったことがなぜか妙に気になり「あれでよかったのかな?」って自問自答する私に、今日、タイミングよくいらしてくださったクライアント様、そしてオーラソーマのひろみ先生と私をゼロに戻してくれる話ができました。

今日の新月のサビアンは、”おんどり”です。それは夜明けを告げるシンボルです。
ちょうど、夜の9時ごろに新月入りなので、今は夜明け前の一番暗い闇の部分、恐れはなにか?みんな何かしら奥底にある恐れをかかえてるんだっていうことを、セッションを通しても感じられました。

人は、恐れに出会ったとき、それを不愉快、異物や敵と見なし、最初の行動として「排除」しようとするけれど、目の前の現象にとらわれるのでもなく大きな流れを「信頼」する。自らが秘めたパワーを「信頼」する。あるがままを受け入れること通して恐れの背後にあるもの=才能や可能性が目覚めてゆく・・・。愛が目覚めてゆく・・・。

なんですよね☆今日のクライアント様が選ばれたボトルもB2/ピースボトル、大いなるものの”信頼”と”言葉にすることの大切さ”。息を吸うたびに平和を・・・吐くごとに平和を・・・☆何かが始まる予感です。
B002.jpg

あなたの内側にあって、解放される時を…花開く時を…待っているものがあります。自分で設定した自身を小さく縮めて締め付けている条件付けや枠組みの解放です。


私は”目の前の恐れ”にとらわれません。その恐れを大きなスパンでみて手放し、目の前の"感謝”をありがたく受け取ります。・・・これ、私の気づきです。
カップを空にしてスペースを作ることで新しい情報がやってきます。

今日の新月のオーラソーマではB22目覚めのボトル、対応するタロットはフールです。ゼロにもどれ!
サンキャッチャー22

子供のように素直に、驚きと畏敬の念をもって新しい出来事を受け取って下さい。

目の前に起こるできごとに
「ここで学ぶことは何?」
「この出来事は何を教えてくれているのだろう?」
そう問いかけることで様々な出来事から学び、答えを得ることができるでしょう。

それは気づきや目覚めのチャンスに満ちています~☆遠くに行かなくても、答えはいつも目の前にあるのです。

チナミッチェルの言葉を引用しつつ私の意見を入れながら今日の新月の流れをまずは書いて見ました。

どうですか?皆さんの中でも新月前のここ数日、そんな感じでしたか?

詳しくは、チナ☆ミッチェルのblog”ISIS SPIRAL女神のうずまきへ” → 

line3

以下、チナ☆ミッチェルより転載許可を頂戴しております。いつもありがとう

10月の空模様  ~By  Hoshitane* 
--------------------------------------------------------------------------
(今月の星の動きポイント)
★ 3日  金星 乙女座入り  
★ 4日  木星(双子座16度)が逆行を開始します(~2013年1/30日迄)
★ 5日  水星 蠍座入り
★ 6日  土星 蠍座入り
★ 7日  火星 射手座入り
★15日  新月 天秤座22度 21:02
★23日  太陽 蠍座入り
★28日  金星 天秤座入り
★29日  水星 射手座入り
★30日  満月 牡牛座6度 4:49
--------------------------------------------------------------------------

めくるめく訪れる変化の波に逆らわず
やってくる流れを受け入れながらいかに自らの世界を広げてゆけるのか?
が問われる、アクティブな星回りです~☆

今月は、今年の大きなターニングポイントとなる星の移動があります。

2010年の7月から天秤座に滞在していた「土星」が、とうとう蠍座に移動します。

「土星」は、じっくりと時間をかけて取り組むべきテーマや試練(訓練)を現わします。

「土星」は蠍座に移動したとたん、魚座「海王星」と120度の調和的な角度をとり、夢を現実化するチカラに満ちます。

土星=辛い、しんどい、重苦しいという感じよりも海王星との連携プレーによって、海王星の「夢見るチカラ」を「土星」の堅実さ、忍耐強さで、現実化してゆけるなかなか頼もしい星周りです。

叶えたい夢にどうやって一歩、一歩近づけばよいのかということを考えてみましょう。

今、できることは何でしょう?いろいろな人に夢やビジョンを打ち明けてみましょう!

さて、今月は「土星」の移動によって取り巻く空気は大きく変化するのですが、これと連動するようにというか、10月上旬多くの星がこぞって動きます。ものすごく派手な星周りです。

ひとつの天体が移動するだけでも、取り巻く風が変わったと感じるのですが・・・
4つもの星が立て移動し、木星は逆行に転じます。

まず、3日「金星」が乙女座
さらに4日「木星」が逆行に転じ、
5日「水星」が蠍座
そして6日 「土星」が蠍座に移動し
7日「火星」が射手座に移動。

この動きで、がらっと雰囲気が変化します。

この時期に、人生の節目となるような出来事を経験する人もいるでしょう。実感できるのは、ちょっと後からになりそうですが…。

orion3.jpg
ギリシア神話より)美青年と言われている大男であったオリオン(オリオン座)は海の神ポセイドンの子だった。大変に力のある天の猟師だったオリオンだが乱暴で困ったので、大地母神ガイアがさそり(さそり座)を使い、毒針で刺し殺した。 その後2名とも天にあげられ星座となった。by-Aya☆noel

「土星」の移動によって、これまで重ねてきた苦労が収束し、解放感に満たされるでしょう。
ここ2年半ほどの間、取り組んできたことの完了や成就、完成を現わすと同時に、新しいテーマの始まりです。

天秤座「土星」の期間、偏っていたものを調整しバランスをとってゆくというテーマがあらゆるレベルで流れていました。

格差や不公平をなくしていこうとゆう試みです。

ちょうどカーディナル・クライマックスという星の配置が始まった頃から「土星」は天秤座に入りました。どうでしょう?崩れていたバランスを取り戻すことができたでしょうか?
あなたにとっての「美」「調和」を見つけられましたか?

これまでの2年半を振り返ってみるといいですね。

変化を受け入れる準備はできているでしょうか?「まだです」と言っても、「変化したくない」と両手で押し戻しても、残念ながら「変化」はあなたの人生に訪れるでしょう。
社会の中にも、変化の波が押し寄せてくるでしょう。

新しい展開がどんどん展開して「後戻りできない」状況へ進んでゆきます。恐れることはありません、進化です☆

後回しにしていることがあったらそれをやらざるを得なくなるでしょうし、停滞していることは一気に加速するでしょう。

なかなか一歩を踏み出せなかった人はポンと背中を押されるようなタイミングになるでしょう。価値観や常識も、どんどん書き換わってシフトしてゆくでしょう。

scorpio.jpg

蠍座「土星」のテーマは死と再生

異質なもの価値観の違うものと出会った時にどう向き合うのか?
根底からの変容を受け入れること、物事の背後にあるものを見抜く力を養うこと。
また本当に欲するもの本当に求めることは何か?を徹底的に問われるとことになるでしょう。


影を見つめ、また絆を結び、生命の神秘を知るという深いテーマも扱ってゆくことになるでしょう。
何に対し白旗を上げて手放し、何を掴みたいのか?が問われます。

目まぐるしい変化の中で、乙女座の「金星」は自分を省み、冷静に自らをキチンと管理することを促してくれます。
きめ細やかな配慮で日々を、美しくすること心地よく過ごすことを促してくれます。「木星」の逆行は、自分の内側にある“宝”(才能や魅力)を探しに行く「旅」に出るというサインなので、内なる豊かさを確認するという流れ

6月14日に双子座に移動してから、今までの間に拡大したこと、拡散したことを振り返り見直す
チャンスです。

ここ数カ月の間に 6月からのことを見直し散漫になってしまったものをそぎ落とし、再調整してみましょう。

射手座の「火星」は外の世界への広がりを求め冒険を楽しみます。

蠍座の「水星」「土星」は異質なものを拒否するよりは

異質なものと・・・
「ひとつになってみる」
「融合してみる」ということに関心が向いてゆきます。

この一連の星の連携により、内側も外側もシフトが促されるような星の配置です。

月の後半、28日に「金星」が天秤座に移動し、翌日「水星」が射手座に入り
30日に牡牛座で満月を迎えます。

より冷静にインスピレーションを受け取れそうです

現実とビジョンや夢との間のGAPに気づきます。
この落差に気づくことにとって
「本当は何を求めているのか」
「現実化のために何をすべきなのか」に気づくことができます。


現実をつきつけられるような瞬間ですが、より集中すべきことが分かって意識がブレなくなります。
またこの時期、選択の余地がなく仕方なくいったことが結果的に良かったり、抗い難い圧力によって進むべき道に導かれるといった不思議な体験をしそうです。

時に、大きな流れに降伏し時に、自らの意志のチカラで舵取りをし、上手く時の流れに、宇宙の流れに乗って
進めるところまで進んでいって下さいネ。 以上
line3

今回は新月情報が先になりました。何かの参考になれば幸いです。
最後までお読み下さり、ありがとうございました。
関連記事



記事一覧  3kaku_s_L.png 未分類
記事一覧  3kaku_s_L.png ご挨拶
記事一覧  3kaku_s_L.png Menuより
記事一覧  3kaku_s_L.png アンチエイジング
記事一覧  3kaku_s_L.png イベント
記事一覧  3kaku_s_L.png メッセージ
記事一覧  3kaku_s_L.png お気に入り
記事一覧  3kaku_s_L.png アロマ・ハーブ
記事一覧  3kaku_s_L.png ひとりごと
  • TB(-)|
  • CO(-) 
  • Edit
  • 【初iPhone投稿できるかな?】へ
  • 【新月のお願い事の書き方】へ